大阪市住之江区

住之江公園

大阪市住之江区

地下鉄四つ橋線の終着駅でニュートラムの始発駅。かつては南港ポートタウン住民にとっての関所のような街だった。駅前にはギャンブル親父の集まる住之江競艇場、ビルの屋上からDQNが買い物カートを落として殺人未遂事件を起こすドンキホーテ、大阪市交通局の赤字ダメポ遺産・オスカードリームといった香ばしい商業施設が集まる。

歴史・街のうんちく

鋭意制作中

街のツッコミどころ

住之江公園駅前のランドマーク「オスカードリーム」
【大阪市無駄物件図鑑】住之江公園駅前、事実上破綻した大阪市交通局の土地信託事業「オスカードリーム」 - 大阪DEEP案内
地下鉄四つ橋線の終点と、南港ポートタウン線(ニュートラム)の始点、住之江公園駅を上がった所に「オスカードリーム」という施設がある。「フェスティバルゲート」同様、大阪市交通局所有の土地を有効活用しようと、交通局旧住之江車庫

オスカードリーム/住之江公園駅前に1995年に開業した複合施設。大阪市交通局の土地信託事業として総事業費223億円を掛けられたがバブル崩壊の影響などで莫大な赤字を出して破綻に追い込まれた。現在も商業施設は営業中だが空き店舗も多くビミョーな佇まい。交通局の持ち物だっただけに施設内にはバスターミナルが併設されている。

ニュートラム住之江公園駅のホームからも見える「住之江競艇場」

住之江競艇場/“ボートレースのメッカ”と称される、歴史のある競艇場。元々は戦後に狭山池にあった競艇場が昭和31(1956)年に当地に移転してきたものだ。住之江公園駅の真ん前にあり、競艇開催日には地下鉄四つ橋線がギャンブルラインと化し、ただでさえオッサン臭い車両が猛烈な勢いに変わる。

公共交通機関でのアクセス

地下鉄四つ橋線・南港ポートタウン線 住之江公園駅

タイトルとURLをコピーしました